読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Luxeな生活がしたいんです!

ちょっとでいいから日常を豪華にしたい。JCB THE CLASSとJGC取得を目指したり、海外ディズニーの旅行記書いてみたり。

2016 WDW旅行記 Part9 魔法のブレスレット!事前にFast Pass➕を取ろう!

今回も予約編!

レストランに続いてファストパスについてです。

何を何時に取ったとかは後で実際にパークに行った時の記事に合わせて書きたいと思いますので省きます。

 

 

 

ではでは…

ファストパスに関しては日本のディズニーと一緒で、アトラクションに優先的に乗る事ができるチケットです。

 

じゃあ日本のファストパスと何が違うのか、

・入園当日では無く事前に取れる

→直営ホテルに宿泊の場合には60日前から、それ以外の人は30日前から取る事ができます。

 

・好きなだけ取れるのでは無く、基本3つまで

→日本ですと当日取って、時間が来たら次が取れる〜…の繰り返しですが、とりあえず3つ取って、3つ消化した後にさらに取れるシステム。

 

・アトラクションだけでは無くショーも取れる

→ファストパスプラスはアトラクションに加えてショーもファストパスの選択肢に入っています。ですので日本みたいに抽選に外れたから見れないといった可能性が低いと思います。

 

・紙媒体では無い(笑)

→WDWではマジックバンドと呼ばれる魔法のブレスレットがあり、これにファストパス情報等々が記憶されます。

 

・直前でも予約変更とかができる‼︎

→これはすごい事ですよね!時間を過ぎても無駄にならない!!

 

 

 

 

 

上の違いを見るとメリットだらけに見えますね!

しかし、デメリットもちょこっと…

60日前から取れるんですが、60日前というのは、チェックインの日を基準にして、滞在中の全ての日にちのファストパスが取れるようになる日の事を指します。

そうすると、長く滞在する人ほど早くから取れる事になります。

WDWは長期滞在する人も多いので、ハイシーズンとかだと短期滞在者は好きなファストパスが取りにくいのかなぁと思います。

 

とりあえず取れるファストパスが3つなのは良いのですが、

パークによってはこれをとったらこっちは取れないよ!というような縛りがあること。

そのようなファストパスはみんなが欲しい人気のあるものなのでのむりえ的には仕方ないかなぁと思います。

 

その他は本当にメリットしかないなぁと思います。

マジックバンドにデータとして保存されるのでスマホを使ってMy Disney Experience経由もしくはアプリ経由で確認も変更もできる。(アプリのダウンロードは日本では正規ルートがありません。のむりえも先人の方のブログを見てダウンロードしてから渡米しました。)

それに、日本でもたまにあると思いますが、突然の機材トラブルとかでアトラクションが急にメンテナンスに入ってしまったときは登録のメールアドレスにメールが届きます。そこで代替えのファストパスへの変更ができるとの記載も!

これは実際体験したので後日書きたいと思います。

 

他にも、使えなかったファストパスも後から時間どころか使うアトラクションごと変えることができます。(ただし、すべてのアトラクションが選べるわけではないです。)

 

素晴らしいですね…

My Disney Experienceとマジックバンドの組み合わせ!

なかなか難しいとは思いますが日本でも早く導入してもらいたいです。

 

 

で、マジックバンドって何よ?

って話ですが、見た目はこんな感じです。

f:id:t-style0829:20160929234505j:plain

 黒く塗ってある所に名前が入っています。

本体にもミッキーのマークの裏の部分に名前が入っています。

マジックバンドのカスタマイズはMy Disney Experienceで行えます。

何もしないとグレーのちょっと地味なものになります。

本体への名前がデフォルトで入っているのかは…

ごめんなさい、忘れちゃいました…

 

でも、このバンドにつけるカスタムパーツとかもたっくさん売っていたのでそれでアレンジするのも面白いかと思います。

のむりえは購入していないので写真はありませんが、イメージとしてはクロックスのカスタムパーツ見たいな感じでした。

ちなみに、オーランド空港→ホテルまでの送迎をしてくれツアーの現地ガイド曰く、たまに新しい色とかも追加されるみたいです。

実際、乗合で一緒に空港から乗ったカップルの方の選んだ色は新色だったみたいです。

 

 

 

肝心なマジックバンドの能力ですが、

・ホテルのルームキーになる

・パークチケットの代わり(代わりというか、これがチケット)

・ファストパスの代わり

・メモリーメーカー(いわゆるフォトパスのカードと同じ)

・GPS?

・決済手段になる(事前にクレジットカードのひも付けが必要)

 

凄すぎ!

もう本当に上に書いてある通りです。

正直、これ一つで部屋から出てパークを楽しめます。バッグも財布もいらない。

実際現地では身軽な人が非常に多かったです。

最先端のシステムでのむりえは感動しました。

 

しかし、まだこのマジックバンドは完璧では無いみたいです。

他の方のブログでは二重決済で請求が来たり…(どんどん良くなってるので今ではかなり減ったそうです)

決済に関して、のむりえは怖かったので基本は毎回カード中心で少しキャッシュといった感じでした。

 

あとはパークチケットの代わりになるのですが、のむりえ嫁が一度認証できずに再登録になっていました。

 

まだ粗削りな面もありましたが非常に便利でした。

 

 

 

 

ファストパスとマジックバンドに関してはこの辺で、

次回はメモリーメーカーについて少し書きます。