読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Luxeな生活がしたいんです!

ちょっとでいいから日常を豪華にしたい。JCB THE CLASSとJGC取得を目指したり、海外ディズニーの旅行記書いてみたり。

2016 WDW旅行記 Part10 凄いぞメモリーメーカー!

気付けばこの旅行記もパート10!

今回はメモリーメーカーについてです。

 

 

 

 

メモリーメーカーは日本で言うフォトキーカード、

アナハイムのフォトパスと同じようなもので

キャストに写真を撮ってもらって、オンラインで見られたり、購入できるサービスです。

 

ただ、日本と違ってこの機能はマジックバンドに入って?います。

なので基本的にはカードでは無いです。

カメラを持っているキャストに「メモリメーカーおっけ~?」

とか言うと撮ってもらえます。

 

そしてまたこれがマジックバンドとの相性が最高です。

写真を撮ってもらって、キャストの持っている受信?用の機械に近づけるとブルっとしてデータ受信完了です。

WDWではやろと思えばマジックバンドひとつでそれ以外はスマホだけ?の持ち物でOK!

他は何も持たずにパークイン…

とっても楽ですよね。

部屋のカギはいらない、パークチケットもいらないし、買い物もはカード紐付けしてピっと、ちょっとした写真はスマホ、ちゃんとした写真はメモリーメーカー…

めちゃくちゃマジックバンド便利!!

のむりえは本当にこの便利さに感動しました(笑)

 

 

 

 

 話は戻って…

メモリーメーカーは前払い制…(ですよね?)

 

というのも、メモリーメーカーは普通に申し込むと、

この記事を書いている2016年9月30日現在で169ドル‼︎(確か自分が買った時も同じ金額でした)

結構な価格です…

しかし、事前に購入すると安くなります。

ちなみに10月2日までに買えば149ドルです。

現地のショップとかでも購入する事ができます。

 

が、その差20ドル…

かなり大きですね…

2人で行けば1回の朝ごはん代は出てしまいます。

なので?買ってる人は見ませんでした。

もちろん中には買ってる人もいるはずですけどね!

のむりえはもちろん早期にお得に購入致しました。 

 

 

 

そんなに高いけど、

そのメモリーメーカーは一体何ができるのさ?

って感じですが…

 

 

 

 

凄いですよ!

基本、撮って貰った写真は全て貰えます。

日本のディズニーとかだと1枚1,500円とかですよね?

10枚で15,000円‼︎

為替にもよりますが、ほぼ同じ金額!

確かに、印刷は基本的には自分でしないといけないので面倒くさいですが、

この金額で、撮って貰った写真データ全てを貰えるのは凄く魅力的です。

パーク内の記念撮影からキャラグリまで!

しかも写真の加工とかもできちゃいます。

 

加えて、マジックショット?と呼ばれるものもあり、撮られた写真を見るとキャラクターが写ってたり…

キャストにポーズを指示されて撮るとマジックショットになっていた可能性が高かった気がします。

あとはオマケでプロモーション用の写真が付いていたり、対象のアトラクションでは実際に自分が乗車している所の写真だけでなくムービーも貰えます。

 

何より嬉しいのは全てでは無いですが、キチンと三脚を使って撮って貰える点でした。(基本的には手持ち撮影が多かったです。)

WDWは日本と同じで、三脚類の持ち込みが禁止されているので、城バックの写真など誰もが撮るであろう写真はベスト?の構図と状態で撮ってもらえます。

 

もちろん持参したカメラでも撮って貰えるので安心してください。

 

ちなみにアトラクションの写真などは凄いことに何もしなくても勝手にメモリーメーカーのデータの中に入っています!

恐らくマジックバンドにGPSの機能が入っているのだと思われます。

 

 

 

 

のむりえの個人的な感想ですが、

高いと言えば高いですが、せっかくWDWに行くのであれば絶対にメモリーメーカーは購入した方がいいと思います。

特に新婚旅行とかなら!

2人で撮った写真たくさん残したいですね!

普段はのむりえがかじる程度の趣味で写真を撮っているので、旅行に行くと2人や自分の 写真が少なくてちょっと寂しい思いをしていましたが、この旅行では2人で映った写真がたくさん増えて嬉しかったです。

 

そうそう、メモリーメーカーは購入したらMy Disney Experienceのファミリーの中に入っている人であればダウンロードとか以外はみんなが使えます。

 

例えば親子3世代とかで行ったら、購入したお父さんとお母さんががゴルフを楽しんでいる間に、子供とおじいちゃん、おばあちゃんがMK行って城前で記念写真を撮ってもらってもメモリーメーカーに保存して後でダウンロードできるわけです。

 

これを考えると、大きなグループで長期滞在をすればするほどお得になりますね!

 

 

実際のむりえは滞在中の合計で500枚ぐらいは撮ってもらっていました。

現地では気付きませんでしたが、キャストの方は黙々と1回あたり3~4枚は撮ってくれてました。

 

 

確かに高めですが、

本当にお勧めですよ!

 

 

 

 

 

 

またちょっと長くなってしまいました、

次回からは出発の直前準備とか持って行った物とかについて書きたいと思います。