読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Luxeな生活がしたいんです!

ちょっとでいいから日常を豪華にしたい。JCB THE CLASSとJGC取得を目指したり、海外ディズニーの旅行記書いてみたり。

2016 WDW旅行記 Part75 Be Our Guest‼ 美女と野獣の世界に飛び込みます!

のむりえです。

お城をバックに写真を撮った後はランチタイムです。

再びファンタジーランドに戻ります!

 

タイトルの通りレストランは…

 

Be Our Guest Restaurant!

 

当時(多分今も)MKで一番人気のレストランだと思います。

なんせ予約が全然取れない…

日本で空きを探しているときはディナータイムの空きを一度も見つけることができませんでした。

最終日は絶対にMKと決めていたので希望通りこちらのレストランを予約できたのむりえはラッキーだったと思います。

 

 

さて、このレストランのコンセプトはそのまんまです。

『美女と野獣』に出てくるビーストのお城をテーマにしたレストラン!

 

早速向かいましょう♪

 

 

f:id:t-style0829:20170311163430j:plain

到着です!

 

f:id:t-style0829:20170311163356j:plain

外観ははこんな感じです。

橋があるのですが、

橋の手前で予約している旨を伝えてから橋を渡ります。

確か名前とかをチェックされたような…

 

橋の途中で、

f:id:t-style0829:20170311163357j:plain

色々と細かいですね…

 

 

f:id:t-style0829:20170311163358j:plain

入口…

だったはず(笑)

f:id:t-style0829:20170311163400j:plain

f:id:t-style0829:20170311163359j:plain

 

 

 

入口の前でメニューを渡されて待ちます。

f:id:t-style0829:20170311163405j:plain

f:id:t-style0829:20170311163404j:plain

 

 

 

時間になりましたので呼ばれて中に入ります。

 

f:id:t-style0829:20170311163408j:plain

f:id:t-style0829:20170311163407j:plain

f:id:t-style0829:20170311163409j:plain

うーん

凄いです。

完全に世界に入り込んでます。

 

 

 

f:id:t-style0829:20170311163410j:plain

ここで確か人数とかの確認をされたような…

ダイニングプランを使うのかどうかとか…

あとここで例の赤いストーンを受け取ったような…

記憶があいまいだなぁ…

注文の後だったかな…?

 

注文に関しては奥に見える端末で行います。

 

 

 

 

そろそろ端末が空きそうです。

f:id:t-style0829:20170311163412j:plain

 

 

 

 

f:id:t-style0829:20170311163413j:plain

ハイテクですね。

タッチして商品とかを決めていきます。

全て英語ですがメニューには写真が付いているので安心です。

 

 

が、

若干問題発生…

 

どうやらメニューを選び間違えました。

しかし消す方法が分かりません。

多分説明はあったのでしょうが、

のむりえ達は全く分からず…

 

とりあえずお姉さん呼んでやってもらいました。

つたない英語でしたが分かってもらえたようです。

そりゃ2人なのにメインが4つも選択されてば何したいか分かりますよね(笑)

 

f:id:t-style0829:20170311163414j:plain

選び終わったらこちらの端末でお支払い。

画面ではマジックバンドをタッチしてね!

みたいな絵が…

とりあえずタッチすると…

 

 

 

あっ…

 

 

 

普通にマジックバンドで決済してしまいました…

カードの場合は上の端末にカードを通して暗証番号…

だと思います。

 

 

 

さて、

注文が終わったら席を探さないといけません。

好きな場所に行っていいという事なので好きなところを探します。

 

f:id:t-style0829:20170311163422j:plain

一番広いのはこちらのダンスホール

 

結構混んでますね…

意外と席を探すのが大変…

 

今回は一番奥のビーストの部屋にしました。

f:id:t-style0829:20170311172750j:plain

f:id:t-style0829:20170311172749j:plain

この部屋に入って一番手前のテーブルが空いていました。

ちょっと忙しない席ですが他には良い感じの席が無いので我慢です。

 

奥に見えるのは…

f:id:t-style0829:20170311163420j:plain

裂かれてますね…

 

 

f:id:t-style0829:20170311163419j:plain

ここに来たら皆さんこれは撮るでしょう!

 

 

席を見つけたら飲み物を取りに行きます。

よくあるドリンクバーの機械でセルフです。

特にカップを渡されるわけではなく、

備え付けのカップを使います。

 

 

 

これってお金払わなくても取れるんじゃね…?

そんなセコイことはしませんが…

これで良いんでしょうか…?

それとものむりえのやり方が間違っていたんでしょうか…

 

水分補給をしながら写真を撮ったり、

話をしているとスタッフの方がワゴンで食事を運んできます。

席の場所は自由なのに不思議ですね~

先ほどの赤いストーンで席が分かるみたいです。

 

 

 

今回のメニューは…

f:id:t-style0829:20170311172752j:plain

ポタージュ

結構濃厚でドロっとしています。

味は美味しいです!

 

 

f:id:t-style0829:20170311172754j:plain

オニオングラタンスープ

これはのむりえが出発前に美味しいと前情報を得ていたので注文しました。

チーズとろとろで美味しい!

…んですけどちょっとしょっぱい!

 

 

f:id:t-style0829:20170311172756j:plain

ニースサラダ

これは普通に美味しい!

ちょっと高いですけどね…

 

そんでもってメイン!

f:id:t-style0829:20170311172751j:plain

f:id:t-style0829:20170311172755j:plain

 

うん、やりすぎました。

凄い量です…

なによりも付け合わせのマッシュポテトと大量のインゲン豆!

インゲンかフライドポテトが選べたような…

アメリカらしいですね~…

 

 

はい、つらいです。

サンドウィッチはターキーです。

美味しいです。

上の豚の蒸し煮?も美味しいんですが結構終盤はキツイです。

何気に脂っぽい…

 

さらに…

f:id:t-style0829:20170311172753j:plain

デザートまで(笑)

ヤバかった…

本当にお腹パンパンです。

残念ながらインゲンとポテトは全部食べれませんでした。

これで朝ごはん食べてたら絶対に食べられないところでした。

 

 

結論として、

2人ならサラダとサンドウィッチで十分じゃないかなぁと思います。

もしくはサラダ無しでメインを2つ。

 

 

 

教訓

『やりすぎ、良くない。』

 

 

 

お腹がパンパンになったところでレストラン内の写真を取りつつ外に出たいと思います。

 

f:id:t-style0829:20170311163415j:plain

ダンスホールの天井

 

 

f:id:t-style0829:20170311163425j:plain

f:id:t-style0829:20170311163424j:plain

周りにはイラストが飾られてます。

 

 

 

f:id:t-style0829:20170311163426j:plain

ダンスホールなので2人がダンスをしています♪

 

 

f:id:t-style0829:20170311163428j:plain

出口付近にはこんなものも…

 

 

 

f:id:t-style0829:20170311163429j:plain

そして出口です。

 

 

どっぷり世界に浸る事ができました。

できることならばディナーで訪れてみたいです。

 

 

 

f:id:t-style0829:20170311181236j:plain

大満足の食事でした!

 

 次はどこに行こうかなぁ~

 

 

つづく