1歳児と行くDLR旅行記2018 Part31 まるでワイナリー?ソノマテラスでひとやすみ♪

のむりえです。

初めてのカーズランドは今までのパークの景色と違って驚きの連続でした。

そこで飲んだビールも本当に最高!

はしゃいでた娘も疲れて寝てしまったのでもう一杯飲みに行きたいと思います。

前回までの記事はこちらからどうぞ

1歳児と行くDLR旅行記2018 Part30 大人気!カリフォルニアだけのエリア、カーズランドに初潜入!!

カリフォルニアはワインの銘醸地

みなさんご存知だとは思いますがディズニーランドがあるカリフォルニアはフランスやイタリア同様ワインの銘醸地として非常に有名です。

白ワイン、赤ワイン、どちらも有名です。有名な銘柄だとオーパスワンとかでしょうか?

安いものから高いものまで幅広く作られているエリアです。

となると本場で飲んでみたいですよね…

久しぶりにカリフォルニアに行くので絶対にカリフォルニアのワインを飲もうと思っていました。

オーパスワンのような高級な銘柄であれば日本でも飲むことができます。

できれば飲んでみたいのはそこまで有名では無くて美味しいもの…

日本に輸入されていない銘柄とかであれば最高なんですがパークでは難しいかな…?

どちらにしても娘もいてレストランに入って食事を取りながら飲むというのはなかなか難しい…

そもそもパーク内で簡単にワインを飲めるようなところがあるのか?

 

ありました!

カリフォルニアアドベンチャーにはしっかりとワインが飲めるお店がありました!

 

ソノマテラスでひとやすみ

行き先はカーズランドからすぐ近くの赤丸で囲われたお店です。

娘も寝ているので移動が非常にスムーズです(笑)

あっという間に到着しました!

Sonoma Terrace

実はこのお店に関しては日本にいる時から時間があれば行ってみたいなぁと思っていたお店です。

天気も良くて飲んでいる人もたくさんいました。

そして何より素晴らしいのはこの外観!

カリフォルニアのワイナリーをイメージされた?建物だと思います。

妻に席取りを任せて飲み物の調達に向かいます…

メニューはこんな感じでした。

カリフォルニアのクラフトビールも非常に気になるんですが先ほどビールはすでに飲んでいるのでやっぱりワインをチョイス!

もちろんカリフォルニアのワインを選びたいと思いますのでRothというワイナリーのシャルドネを選びたいと思います。

 

が、まさかの自体が…

 

のむりえ『Rothのシャルドネ2つちょうだい!』

キャスト『ごめん、今無いわ。

 

はっ⁉︎

 

まじか…

のむりえ『じゃあイタリアのスパークリングとリムーだとどっちおすすめ?(ぶっちゃけさっきの無い時点でどっちでも良いんだけど…)』

キャスト『ごめん、今リムーしか用意無いんだわ。

 

 

……

 

おいっ!

 

どういうこと?(笑)

いやさ、最初にワインを選んでた時点で先に言ってくれよ…

あのメニューは一体なんだったのさ(汗)

なんだかちょっと解せない感じはあったんですが口が完全にワインの口になっていたのでしぶしぶリムーで手を打つ事にしました。

それでもこうやって注いでもらうと美味しそうですね(笑)

左に見えるRothのコルク…

飲めないと無性に飲みたくなります。

 

受け取って妻の元にもどりましょう。

到着!すぐ近くの席を確保することができたようです。

ピクサーピアを眺めながらゆっくりとした時間を過ごします。

本来飲みたい物ではありませんでしたが…

 

最高…

 

日本のパークじゃ絶対こんな事できないですからね。

こういう時間を過ごすためにここに来ても良いんじゃ無いかと感じるぐらいです。

20分ぐらいでしょうか?

娘が起きるまで夫婦でゆっくりと過ごすことができました。

また、飲みながらこのお店の周辺を調べてみると、

ソノマテラスの隣はWine Country Trattoriaというお店で普通にレストランでワールドオブカラーのダイニングパッケージのレストランにもなっているようです。

食べている人を見るとみんなワインを楽しみながら食事をしていました。

次回は絶対ここで食事をしてみたいですね♪

そしてその奥…

Mendocino Terraceもソノマテラスと同様ワインが飲めるようです…

が、さらに調べてみるとこちらのお店の方がちょっと高級?でちゃんとに色々な種類の中からワインを選べるようでした。

 

完全に失敗したー…

 

もっとちゃんとに事前に調べておくべきでした…

メニューの通りソノマテラスの方がカジュアルなお店だったようです。

どちらかというとクラフトビールの方に力を入れているのかな?

妻と話してあとで絶対に行こうという事に(笑)

ゆっくりした後は今回絶対に行こうと思っていた場所に向かいたいと思います。

 

また、せっかくなのでメンドッシーノテラスの脇を通ってメニューを簡単に見ましたがこちらはかなり期待できそうでした(笑)そのままブエナヴィスタストリートの方に行くので進むと…

ぶどうの樹が植えられていました。

何種類かの品種が植えられていたのでなかなか勉強になります。

季節ごとのぶどうの樹の説明があったり!

今回は収穫されていなかったので果実がちょっとかわいそうな感じになっていましたが、9月上旬とかに来れればかなり見応えのある景色が広がっているんじゃ無いかまなぁと思います。

ワイン好きにはぜひ訪れてもらいたいエリアです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です