【未来へ】パパの夢 Part.1 泰明ここから2017

のむりえです。

今回はちょっと趣向を変えた内容になります。

娘が生まれた事によって前から抱いていた夢が現実へと進み始めましたのでちょっとずつ準備をしていこうと思います。

 

f:id:t-style0829:20171212230230j:plain

パパの夢

今回は初回なのでこのシリーズの事について。

みなさんお子さんが生まれて色々な夢であったりを持ったりすると思います。

例えば娘のウェディングドレス姿を見たいや息子の活躍する姿を見たい!

などなど…

もちろん自分もそういう事を考えたりする事はありますが、自分が一番娘としたい事は月並みですが…

 

『娘と同じお酒を楽しみたい。』

 

です。

自分の趣味であり仕事に関係する事になります。

娘の事は当たり前ですがしっかりと育てていきます。

でも自分も自分でこの目標を達成するために今から色々備えていかなくてはなりません。

お財布に余裕がある時や、本当に良いものを見つけた時にストックのお酒を増やそうと思ってます。

そんなお酒を買ったら紹介していきたいと思います。

※最低限の条件として長期熟成が可能なアイテムだけになります。

 

 

 

今回の1本

f:id:t-style0829:20171212231909j:plain

アイテム名:泰明 ここから 2017

生産者:藤居醸造合資会社

産地:大分県 日本

分類:麦焼酎

価格:4,500円(税抜き)

 

1発目は麦焼酎となりました。

焼酎、蒸留酒は大好きなのでこれが手に入ってよかったです。

f:id:t-style0829:20171212231908j:plain

中に説明が入っていますが、この年にできた焼酎の中で一番良いものがボトリングされます。

コンセプト的にも長期間保管して未来に楽しむアイテムになりますね。

 

f:id:t-style0829:20171212231911j:plain

黒いボトルで光がなるべく入らないように考慮されてます。

 

f:id:t-style0829:20171212231907j:plain

アルコールは42%

長期熟成させる事を考えたらやっぱりこのくらいにのアルコール度数は欲しいですね。

 

上でもちょっと書きましたが、

これに関してはどうしても手に入れておきたかったアイテムになります。

理由として…

  • きっちりとヴィンテージ表記の焼酎は少ない
  • このタイミングを逃すと手に入らない

本当に、きっちりとヴィンテージ表記のある焼酎って少ないんですよね。

そして自分の好みに合うものとなるとさらに…

 

加えて買えるタイミングを逃すと本当に手に入らないんですよね。

ワインとかは探して、お金に糸目をつけなければ結構後からも手に入れることが可能ですが焼酎に関してはかなり難しい。

泡盛とかは結構出てくる可能性は高いですけどね。

 

 

 

最後に、未来に向けて

皆さんはお子さんのために何か残してある、集めてあるものは何かありますか?

焼酎に関しては保管・熟成が比較的簡単なので機会があれば1本2本お子さんのためにストックしてみてはいかがでしょうか?

ワインや日本酒みたいにめちゃくちゃ変化がわかりやすいものでは無いですが、バースデーヴィンテージのお酒を一緒に飲むというのはとっても素敵だと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です