読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Luxeな生活がしたいんです!

ちょっとでいいから日常を豪華にしたい。JCB THE CLASSとJGC取得を目指したり、海外ディズニーの旅行記書いてみたり。

2016 WDW旅行記 Part32 キリマンジャロ・サファリへようこそ!サファリへの入口!!

パーク満喫一日目!

アニマルキングダムに到着したのむりえ、

やっぱり一発目はこのアトラクションですよね!

 もちろん

 

 

 

キリマンジャロ・サファリ!

 

 

 

このアトラクションはざっくり言ってサファリパークのディズニー版です。

のむりえはサファリパークに行ったことはないのですが、全てが囲われたトラックで放し飼いされた動物園の中を見て回る…

こんな感じですよね??

 

事前情報として、

動物は朝方か、夜にしか活動しないとの事でしたので、朝一で向かいます。

(今だとナイトサファリがありますね、こっちのほうが楽しそうです。)

 

 

朝一で行くことは日本にいるときから決めていたのでファストパスは取っていません。

ちょっとぐらいはスタンバイに並ばないとディズニー感出ませんからね!(笑)

 

 

ひとまずキリマンジャロ・サファリは目指しますが、

AKのエントランスを抜けたら見るべきところが…

ディズニーにはどのパークにもシンボル的な物がありますよね?

 

しかし今回は最初の目的があるので、

正面に見えてるアレはあえてのスルーでこちらにやってきました!(笑)

若干寝坊してますね…

急がないと今後の予定が狂ってしまいます(汗)

 

 

 

着きましたよ!!

 

AKに9時着でキリマンジャロ・サファリのエントランスに着いたのは9時15分だったと思います。

f:id:t-style0829:20161031215238j:plain

30分待ちです!

スタンバイの列に並びましょう!

 

列に並ぶと上にはこんな看板が…

 

f:id:t-style0829:20161101223947j:plain

f:id:t-style0829:20161101223948j:plain

確か動物の名前を英語とアフリカの言葉?で書いてありました。

前に並んでいた子供が絵を指しながら叫んでいたのが可愛かったです。

意外となんて英語で言うのか分からない動物がいたりして楽しかったです。

問題は絵を見て何か分かればいいですが分からなかったとき(笑)

読めない、分からないのダブルです…

 

上を見つつゆっくり進みます。

ちょっと進むと、

f:id:t-style0829:20161101223950j:plain

f:id:t-style0829:20161101223951j:plain

予約受付?です。

この世界観をきっちり作りだすところがディズニーの凄いところだと思いますし、

こういう拘った設定がのむりえは大好きです。

 

 

 

 

ちょっと外を見るとこんな感じ…

 

f:id:t-style0829:20161101223953j:plain

 

もうジャングルの中?

バリとかって言われても分からないような…

TDLやTDSと違いそこに自然があるのがとても新鮮です。

 

f:id:t-style0829:20161101223954j:plain

こんな感じで鳥とかもいたりします。

不自然では無く、ナチュラルにそこにいる。

そんなイメージを受けました。

 

とぼとぼ歩いているともう目の前にはサファリのトラックが!

 

正直この朝方とかの30分待ちという表記ほど当てにならない表記は無いですね(笑)

実際は歩いて進みながら15分ぐらいだったと思います。

ほとんど止まることなく歩いていたのであっという間でした。

 

 

 

 

ではトラックに乗り込んでサファリ体験に行ってみましょう!!