初めてJAL国際線ビジネスクラスをマイルで発券した話

のむりえです。

約1年強かかりましたが、飛行機に乗ったり、陸マイラー活動で貯めたマイルを使ってJALビジネスクラスの国際線特典航空券を発券しました。

初めての事でいまいち勝手が分からず困った事や、マイルを使うことが大変という事を体験することができたのでその辺のお話…

 

f:id:t-style0829:20180128233559p:plain

行き先と必要マイル

行き先はロサンゼルス!

これに関しては以前より行きたかったアナハイムにあるディズニーランドリゾートに行くためです。

本当は2017年に有償の航空券で行くはずだったのですが、妻の妊娠が発覚し先送りに…

その時から翌年(2018年)は必ず行こうと決めていたのでマイルに関しては少しずつ貯めていました。

 

必要マイルですが、これに関しては問題が発生!

 

2017年

  • 通常:100,000マイル
  • 曜日限定:80,000マイル

2018年

  • 通常:100,000マイル
  • 曜日限定:85,000マイル

 

2018年の特典航空券の必要マイル数が発表されたらなんと必要マイル増えてる!!

当初の予定では曜日限定のディスカウントマイルで行く予定でしたので160,000マイルぐらいしか貯めていなかったんですよね…

仕方ないのでポイントサイトのポイントをフル回転&スターポイントにも手を出して…

 

結果として一気に220,000マイルぐらいになりました!

 

 

しかし、ここにきて嬉しい誤算もありました。

f:id:t-style0829:20180128145511p:plain

上の通り2017年11月16日から幼児用の特典航空券が取れるようになりました!

大人の10%でOKということなので今回は最大で10,000マイルです。

これのおかげで現金の持ち出しが一気に減りました。

 

 

 

Webで特典航空券検索!

必要なマイルも貯まったところで特典航空券を検索…

 

 

 

 

 

甘かった…

本当に甘かった…

 

よく皆さんが言っていた

 

『マイルは貯めるのは簡単だけど使うのが大変!』

 

これを見事に体験しました…

検索画面に出てくるのは

 

『キャンセル待ち』

 

無慈悲にもこの文字が並びました…

いやぁ…

日程がかなり先なんで皆さんとりあえずで押さえてるんでしょうかね?

正直ビビりました。

前に検索した時はこんなんじゃ無かったような気がしますが…

システムが変わって見えてなかったところが見えるようになったのか、自分がちゃんとに見ていなかったのか…

 

しかし旅行に行く事は決めているので空いているところを探さないといけません。

もうディスカウントマイルとか言ってる余裕はなさそうです。

選択の幅を広げるために普通の必要マイルを使うことに踏み切ります。

 

 

再度検索してみると… 

 

成田発

もう壊滅的でした(笑)

成田からのJAL運行便は日に1便しか無いというのもあって埋まるのは早いですね…

 

関空発

こちらはまだボチボチ空席があります。

 

結果としてすぐ取るには関空発しか選択肢が無い…

東京都と大阪でそこまで利用人数が違うとは思えないのでやはり機材の問題でしょうか?

 

成田発:SKY SUITE

関空発:SHELL FLAT NEO

 

うーん…

同じマイルや金額を支払うのであれば個人的にはやっぱり成田発かなぁと思ってしまいます。

しかしTwitterで聞いたり、ネットで見てみると自分が想像しているものより全然良い…というよりかなり快適という情報がちらほら…

しかも今後はSKY SUITEが主流になっていくと思うのでこの機会にこのシートを体験しておくのも有りだと思い心を決めました。

 

そして実際空いていたルートはこちら…

  • 往路:羽田-関空-ロス
  • 復路:ロス-関空-羽田もしくはロス-関空〈地上移動〉伊丹-羽田

往路は全く問題ないですね。

お昼に羽田を出発し夕方関空から出発。

問題は復路です、ルート的には帰りが伊丹発になろうが問題は無いのですが…

その日の遅い時間の乗り継ぎか、翌日の早い時間の乗り継ぎしか出てきません。

伊丹に関しては少なくとも1時間に1本はフライトがあるのに…

遅くなるのはちょっと辛いので大阪で1泊を考えていたのですが早朝便ではゆっくりできず全く意味がないですね…

色々と見てみましたがWebで自分の力ではどうすれば良いのか分からなかったので電話で手配に切り替えることに…

 

 

 

電話で予約、発券!

Webで検索した翌日、平日の11時頃に電話してみました。

なかなか繋がらないと聞いていたのでそれなりの覚悟で電話(この時はサファイアの国際線予約番号)したのですが思いの外早く繋がりました!

時間が良かったのかタイミングなのか…

 

で、オペレーターの方に伝えた事は以下の通り。

  • ロスまでビジネスクラスの特典航空券を発行したい
  • ある程度の希望の期間を伝える
  • 幼児がいるのでバシネットを使いたい

前日に空き状況は見ていましたが、オペレーターならもっと良い日程が出てくるのではないかと思ってあえて日程はざっくりとにしてみました。

 

結果…

  • 成田発のJAL運行便は全てキャンセル待ち
  • アメリカン航空運行便なら往路だけ空いている
  • 関空経由なら何日か候補日がある

アメリカン航空のスケジュールまで見てもらえたのは予想外でした。

ですがアメリカン航空の機材で飛ぶ気持ちは全く無かったので必然的に調べていた関空ルートで詰めていくことになりました。

 

やはりここで前日同様乗り継ぎの問題が出てきました。

オペレーターさんも基本的に見ている画面は自分達と同じような感じなんでしょうか?

遅い時間か早朝の便で帰るフライトを伝えられました…

 

が、こちらから大阪で1泊してゆっくり帰りたい旨を伝えるとお昼から夕方までの空いているフライトを教えてもらうことができました。

やっぱり他の便に変更できるじゃん!

 

と変更ができることを教えて貰った所で実際の発券になった時に…

 

『このままお電話で発券ですと発券手数料がかかりますがどうしますか?』

 

いや、わかってますよ?

でも昨日できなかったから電話したんですが…

なんで『復路の国内区間の便変更がこちらでできるならWebで発券します。』

と伝えたら、多分やり方あるからちょっと待っててくださいと。

 

 

数分後…

 

 

『すみません…やっぱりWebからは国内区間変更できないみたいです…』

 

だと思ったよ(笑)

初めてなんでよくわかっていませんでしたが、話しっぷりからするとシステム変更前はできたのかな?

しかし、今回のこの時点ではWeb上で国内区間を任意のフライトに変更はできないみたいです。

強制的に発券手数料が発生するパターンとなりました…

ま、必要経費ということで諦めます。

 

 

 

発券完了、費用とマイル単価について

電話で発券する旨を伝えるとスムーズに話は進み…

無事バシネットが使える席も押さえることができました。

変更は可能との事ですが、この時点で幼児の機内食も選ぶんですね。

一応月齢で別れているようですが離乳食か幼児食か選べるようです。

子連れの海外旅行自体が初めてなので知らない、分からない事だらけです(汗)

 

で、実際に発券したチケットがこちら…

f:id:t-style0829:20180128094115j:plain

f:id:t-style0829:20180128094116j:plain

なんとか旅行の足は確保することができました。

 

発券手数料を含めたもろもろの諸経費は59,790円との事。

で、肝心のマイル単価ですが…

これに関しては発券途中でオペレーターから

 

『お子様の分はマイルでお支払いでよろしいですか?』

 

との質問があったので、

『現金で支払うといくらになりますか?』

と聞いて見たところ…

 

85,330円との事です。

 

幼児の料金は大人の10%なので、

今回の旅程の航空券は

大人1人853,300円

ということになります。

つまり1マイルあたりの単価は…

 

8.53円ですね!

 

うん、なかなか?と思います。

210,000マイルを消化することになってしまいましたが、

そのマイルは約1,800,000円の価値になりました。

普通じゃ絶対こんな金額払えません。

今からロサンゼルスへの旅行が楽しみです!

f:id:t-style0829:20180128233651p:plain

今回の話を妻にも伝えたところ、ようやく妻もマイルを貯めることに協力してもらえることになりました!

次の目標はJFK経由でフロリダ、オーランドかな?

これからも頑張ってマイル貯めていきたいと思います!!

 

今回の発券はマイルには旅を何倍にもLuxeにするパワーがあると感じた出来事になりました。

 

マイルってすごい!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です