bugaboo Bee5購入後、メリット・デメリット、使ってみてわかったこと!

のむりえです。

bugabooのbee5を購入し、実際に使い始めて約半年経ちました。

使用して見えてきたメリット、デメリットをまとめました。

購入した時のことはこちらから

開封レビューはこちらから

商品の公式はこちらから

まずは購入して

出産前に購入したbugaboo、実際に使用し始めたのは娘が生まれて1ヶ月後ぐらいから。

なので夏も終わった10月ぐらいから冬と春の1シーズンを使ってみてのレビューになります。

ちなみに…

出産前にテンション上がったり楽しかったりで早めに購入して届けてもらいましたが、着日の指定ができるのだから使用する直前に届けてもらえば良かったと思いました(笑)

メリット

のむりえ的bugaboo bee5のメリットはこちら

  • 最高の押し心地
  • 安定した走行と操作性
  • 乗り心地の良さ
  • 堅牢性
  • カスタマイズによる多様性

最高の押し心地

bugabooしか使っていなかった時は感じていませんでしたが、他のベビーカーを使ってみてbugabooの押し心地の良さを実感しました。

感覚としては押した力以上に進む。

軽い力でもしっかりと進んでくれるというのは非常に楽です。

先日セカンドベビーカーを購入しましたが、その下見の時にアップリカやコンビの商品に娘を乗せて試してみましたがbugaboo程の推進力は感じられませんでした。

Air Buggy押しやすいという話を聞くので試したかったのですが、他の方が使っており試せなかったのが残念です。機会があれば今度試してみたいと思います。

安定した走行と操作性

押し心地の良さにも関係してくる点だと思いますが、走行が非常に安定しているように思います。

多少の段差であれば前輪を上げる事なくそのまま直進しても走行する事ができ、砂利道などでもストレスを感じる事なく押す事ができます。

自分はこれが当たり前だと思っていたのですが、妻の話だとこれは普通じゃ無いと(汗)

操作性も非常に良く、男性であれば片手で楽々操作する事ができます。

片手で操作し、片手で飲み物を飲んだりといった事も楽々する事ができます。

乗り心地の良さ

これに関しては自分が乗っている訳では無いので、想像になりますが…

走行性の良さや、足回りのしっかりとしたサスペンションのおかげで押していても大きな振動は感じられません。

ベビーカーに乗ることを嫌がる子もいるという話を聞いていましたが、ベビーカーに乗ることを拒否する事もなく、乗っている娘も良く寝てくれます。

時には2時間ぐらい寝っぱなしの事も(笑)

堅牢性

これに関しては組み立てた時から感じていた点になります。

しっかりとした太いフレームは非常に頼もしく、現時点ではきしんで音がなるようなことはありません。

しっかりとしたフレームですが、走行中に段差を越える時などは程よく全体がしなる事によって各部位に無理な負荷がかかっていないように感じます。

まだ短期での使用なので結論は出せませんが、現状ではかなりしっかりした作りだと思います。

カスタマイズによる多様性

bugabooの良さは使い心地の良さもあると思いますが、色々とカスタマイズができるという点も非常に魅力的なポイントだと思います。

フレーム自体の色もですが、サンキャノピーやシートも多くの色から自由に選択する事ができます。

また、毎年新色や限定の柄なども出ているので人と被らせないようにしようと思えばいくらでもできるのが良いですね。

のむりえ家も夏向けに新しいサンキャノピーを購入しました。

季節によって色を変えてみるのも良いですね!

デメリット

メリットがあればやっぱりデメリットもある訳で…

のむりえが思うデメリットはこちら

  • 自立しないのはやっぱり辛い
  • 普通できる事ができない
  • 車高の低さがちょっと心配
  • 旅行に持っていくことは難しい?
  • カスタマイズは結構高い

自立しないのはやっぱり辛い

購入時に悩んだポイントがやっぱり半年経った今でも引っかかります。

常にという訳では無いのですが、自立しないというのがちょっと困る時がちらほら…

のむりえ家は車を持っていないので移動は基本的に電車になります。

自立しないので長距離電車乗る時などは基本的に常に自分で持っていなければいけません。

そんなに長距離移動することはあまり無いですが地味に辛い点です。

しかも持っていないといけないということは娘を抱っこしながらベビーカーを支える…

1人じゃ多分難しいかな?

普通できる事ができない

これはそこまで大した事では無いのですが、bugabooはシートにフロントバーが付いていません。

無いので子供を乗せたり降ろしたりは非常に楽なのですが、このバーが無い事によってちょっとした階段でベビーカーを持ち上げたりが地味に大変。

あとはみんながこの場所におもちゃをくっつけたりしているのに、それができないのも地味に辛い…

我が家ではおもちゃをサンキャノピーの骨組みのところに付けています。

気がつくと脇に落ちてしまっていることもしばしば…

今の所、その状態になっておもちゃを無くしたりということは無いので良いですがいつかやってしまいそうです。

車高の低さがちょっと心配

これはしっかりと測ったことが無いのでなんとも言えませんが、ApricaやCombiのベビーカーに比べて車高が低いかな?と感じています。

普段はそこまで気にならないのですが問題は夏ですね。

自分が子供だった頃と比べるとここ数年の夏は本当に暑いと感じています。

しかも基本的に地面はアスファルト…

車高が低くアスファルトに近いと照り返しなんかもあってめちゃくちゃ暑いと思うんですよね…

まだ真夏をこのベビーカーで体験していないのであれですが、USB電源のミニ扇風機とかもちょっと考えないといけないかな?とも思っています。

旅行に持っていくのは難しい?

慣れない土地に行く時などはなるべく乗り慣れたベビーカーを持って行きたいなぁとは思うのですが、正直このベビーカーでは厳しいかなぁと思いました。

bugabooの中で1番小型なモデルだと言ってもやっぱり大きんですよね。

重さもありますし、さっきも挙げた自立しないということで我が家では旅行にbugabooを持って行くことは諦めました。

最悪盗難というリスクもありますしね…

なので我が家は旅行用にコンパクトなベビーカーを購入しました。

これはかなり小さくて便利です。

しかし、購入するまでには結構悩みました。

頭の中に引っかかるのはyoyo+ならこんなことで悩まない、お金使わなくて済んだのに…と。

しかも今だとAir Franceとのコラボアイテムなんかも出ているみたいです。

旅行大好きでbugabooとyoyo+で迷われているご夫婦がいらっしゃるのであればぜひyoyo+をお勧めします。

リクライニングの仕様などbugabooとは異なる点はありますが、やっぱりあの小ささはとても魅力的です。

それに普段から使ってているベビーカーを旅先でも使えるというのはかなりのメリットになると思います。

カスタマイズは結構高い

先ほどメリットで挙げたカスタマイズ。

自由にできることは間違い無いのですが、カスタマイズをするには結構お金がかかります。

もともと高いベビーカーなのでこの辺は仕方ないかなぁと思う点ではありますが、先ほどの買い足したサンキャノピーだけで15,000円ぐらいするっていう…

安いB型ベビーカーなら買えちゃいます(笑)

追加カスタマイズなら自分がしたければすれば良いし必要なければしなくても良いんですが…

で、のむりえ的総評は??

半年ほど使用してのメリット、デメリットを挙げてみましたが…

非常に満足しています!

旅行用にもう1台買い足すという事態になってしまいました(汗)が、この金銭的な点以外は非常に満足です。

ま、ベビーカーに関しては買い足す人はかなり買い足しor買い替えが激しい人もいるみたいなので安いものを何台も購入するのであればポーンとこのクラスのベビーカーを購入してしまうのも手かもしれませんね…

また、満足度が高い理由としては普段の生活圏が平地というのも大きいと思います。

自分は現在住んでいる場所に引っ越して来る前は非常に坂の多い街に住んでいました。

その街で生活を続けていたら恐らくbugabooを選ばず、もっと軽いベビーカーに決めたと思います。

お財布事情や住んでいる場所等々…条件は異なるとは思いますが、

平地で、車では無く徒歩でお出かけが多いご家庭であれば間違いなく満足するベビーカーだと思います。

ぜひbugabooで快適なお出かけを!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です